スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

デスノを知らない人のデスノ体験

映画なんか絶対行かん!と言い張っていた連れが、「デスノート観てきたよ」と。
い、いつの間に…!
ってか、私が誘ったときはなぜか行かん行かんの一点張りだったのに、なんだよな!まったく!

感想は、「まぁ面白かった…ような気がするけど、なんかよくわからん。とにかく、原作を読みたくはなるね」とのこと。
即日全巻お貸しいたしました、というか強奪されました。
早く返して今すぐ返して(心の声)。

…と、まぁ原作を読んだことのない人から「デスノート観たよ」という報告を受けて、はたと思ったこと。

原作をまったく知らない人は、何にひかれてこの映画を観るのだろうか。

映画を観る理由というのは、好きな役者が出ているから、この監督ならば面白そうだから、CGがすごそうだから、なんだかよくわからんが恐いものでも観て「ぎえぇぇえ!!」って言いたいから、などなど、色々あると思いますけど、漫画が原作の映画を、原作に興味のない人たちが観たくなる、というのは、ちょっと不思議なことのように思いますってイヤ不思議、というわけでもないけどさ。
ほれ私って、Lを観たい人しか行かないでしょ?とか思ってた人なんで(汗)。
おまけに、私の周りには原作を知らずに観に行った人はおらんので…あ、いるじゃん。原作読んだことのない連れが、映画館に行ったって話をしてたんでした(汗)。
(この人の場合は、たまたま時間ができたので映画でも…と思ったときに、そういや大騒ぎしてる人=私がいたなぁ~と思い出したから、という理由でしたけど)
とにかく、みんながどこにひかれて観たくなるのかなぁ~と、ふと思ったのでありました。

…まぁデスノの場合は、テレビやなにかで特集が組まれてたり、結構宣伝にお金かけてるからな。
それらを観た人たちが、「面白そう!」って思って観に行くんだろうな。うん。きっとそうだよな。
そして、それからみんな原作を買いに走るんだよな。うん。
ってか、田舎の本屋だからかもわからんけど、ほんとにないんですよ。
コミックス。
売り切れまくり~で、別の街では、「なんで9巻がないのよ…!取り寄せったって、そんなに待てないわよ!!がおー!」と、本気で店員さんに詰め寄るおばさまも発見しました。
そりゃニアがかわいいからじゃないかな?と、心の中で答えちゃったのは私です。
店員さんは、ひたすら困ってました。
頑張れ店員さん。

…と、いつものように自分で何言ってるかわからなくなってきたところでもう寝たいんですが、最後にもひとつ。
連れに「Lはどうだった?」と聞いてみたところ、「あの人は"竜崎"なのに、"R"じゃないんだね」と返ってきました。
そ、そうだね、きっとローマ字表記だと「Ryuzaki」じゃなくて「Lyuzaki」なんじゃないかな…(汗)。

【追記】
デスノを知らずにデスノを観た彼は、もひとつ私が思い出せなかったことを指摘してくれました。

「スガシカオって、なんか参加してたの?パンフに出てるけど…」

え!そうなの?とか一瞬思っちゃったんですけど、そうでしたそうでした。
スガ氏(…ってか、どこまでが苗字なんだかよく知らない;)、かわいそうでしたね、なんとなく。
あんなに乱暴に使われちゃって…(゜ーÅ) ホロリ
彼の…というか、あの曲の運は、画伯にジャケットを描いてもらったというだけで、もういっぱいいっぱいだったんじゃないですか?もしや。
とにかく、後編には参加しないに一票。
スポンサーサイト

| DEATH NOTE 感想 | 02:04 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pekopeko222.blog57.fc2.com/tb.php/138-292043af

| main |

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

同盟色々

愛
18禁 オトナですからね!

プロフィール

腹ペコ

Author:腹ペコ
全体的にゆるいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。