スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

キタ。

5日配送予定のお荷物が、今日、届きました。
↓コレ。

DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
西尾 維新、大場 つぐみ 他 (2006/08/01)
集英社
この商品の詳細を見る


アマゾン、やればできるじゃん(1日早かっただけだけど)…ってことで、以下軽くネタバレ感想。
見たくない人、ご注意。
久々に、反転とかしてみたりして。

***


あのね、まだ「HOW TO USE IT」…つまり、プロローグしか読んでないんですけどもね。

これは、どういう設定になってるのかね。
死んだはずのメロのモノローグからはじまっております。

そう、メロの。

メロの。

メロの…ぅぅぅぅうううおーーそうだよね!
メロかよ!って、びっくりこいちゃったけど、でもそうだよね!

西尾先生、メロ好きなんだもんね!

「旧世界のかませ犬」とか「犬死のベストドレッサー」とかいう記述は、メロの自嘲癖から出てきたものだと勝手に解釈します。メロに自嘲癖があったかどうか、よう知らんけどもね。

うおーすごい~。すごい~西尾先生、すごい~。
まだ3ページくらいしか読んでないのに、すごいつかまれましたよ。
メロだから。
メロが、「重要なのはあくまでLだ」とか「頭でっかちのニアの野郎」とか言ってるよ。
うわーん。

ってか、メロの一人称が「僕」なのもイイね!
晩年(涙)は「俺」とか言ってたけど、あいつ「僕」ですもんね…!



***


…と、ほどよく興奮してきてみましたが、実は話も何も分からん状態ですので、詳しい感想はまた読後…ということになるかもです。
もしかしたら、各章ごとに感想、なんていう不思議なこともしちゃうかもしれませんが、ま、それはお話次第ということで。

ってかね、これ、Lが主役ってところのみを今まで重要視していたのですが、ふつーに推理モノとしても充分に楽しめるのではないか、という気がしてきたところです。
面白そうですよ。うん。

そして、装丁。
なんかすごいっすね。凝ってますね。
布張りだよ…!
このカバーもね、もはやカバーと読んでいいのかどうかなんだか分からん状態ですが、私は「なんかぶっとい帯…」とか思いました。
でも、よく見てみると、帯は帯で、ちゃんと帯してますね。
しおり紐?は、リボンだし。
すげーなー。
本文は私の苦手な2段組でして、それだったらページ数増やして、せっかくの布張りをもっと分厚い本にしてくれたらよかったのにな~とも思いましたが、まぁそれだときっとお値段が跳ね上がるんでね。
1300円で、ここまでやるのは立派立派。

ってことで、読書に戻ります。
スポンサーサイト

| DEATH NOTE 感想 | 23:11 │Comments0 | Trackback-│編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| main |

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

同盟色々

愛
18禁 オトナですからね!

プロフィール

腹ペコ

Author:腹ペコ
全体的にゆるいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。