スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

機動戦士ガンダム00 / 第6話 傷痕

あまり関係ないし、ほんとに今更?なことだけど、セカンドシーズンになってちょっとがっかりしたのはブシドー機がフラッグじゃないことです。
フラッグ、カッコよかったのにな~。
今の赤いガンダムは、戦国武将みたいなブシドー仕様になっていて、ちょこっとカッコ悪いです。
同じ赤い機体なら、アリーさんのガンダムの方がカッコよかったな~。

そういや、ガンダムのデザインって、元々は戦国武将の鎧をモチーフにしているんですよね。
その意味では、今のブシドー機はガンダムの伝統に則っているというか、正統派のガンダムのカタチに近いのかもしれないですね。
しかし、ブシドー機って。
そりゃまぁそうなんだけど、もっとカッコいいニックネームつけてやれよ~。



****************



さて、いろんなことが色々わかってきたり、色々大変なことになってみたり、ほんとに色々楽しみな展開になってきた6話です。

カタロン、まるで全滅みたいになっていたけど、メガネっこが無事でよかったことです。
故国が燃えてしまったマリナさまは、そういえば、カタロンの方に合流してましたね、どさくさにまぎれて。
ソレスタルビーイングの方には行かんかった。
刹那としては、これからすぐに戦闘が始まるソレスタルビーイングの方には連れていけんかったのかな?
なんかよくわからんけど。
この人たち、どう考えてもラブ~♪な関係にはならなそうなので、このくらいのふたりの距離感がちょうどいいのかもしれないな。
たまには一緒にいるけど、でも、基本離れてる、みたいな。

今回、なにげにスメラギさんの過去もちらりと明かされていました。
AEUの戦術予報士だったのですね。
しかも、マネキンさんとは同僚だったようです。
マネキンさんも戦術予報士だったのか~。
何かの間違いで、友軍同士の戦いに導いてしまった、と。
ふむふむ。
戦術予報士って、軍の中ではかなり上の方の人なんだろうけど、大変な役目ですね。
ある意味、軍の行動の一番の責任者ですよね。
ま、戦術予報士の意見は参考程度にしか聞いてくれない上司もいそうですけども。

一方、ソーマさんは、やっぱりかわいそうでした。
荒熊さんからの優しいメッセージにも、自分は人を殺す道具だ、と。
だから、虐殺も平気だ、と。
ぅぅぅ。
人の心を残したままの、人殺しの道具って、キツイですよね。
しかも、なかなかイイ子だし。
これが、ハレルヤだったら最高の超兵なんだろうけどな~。
ハレルヤ、消えちゃったし。
って、ところで、ソーマさんは、アレルヤのことについては一瞬たりとも考えることはないんでしょうか。←ソーマとアレルヤ熱烈応援中。
今、ちょっといっぱいいっぱいだからかもしれないけど、アレルヤがマリーマリー騒いでることを忘れないであげて欲しいなぁ!

脳量子波ってのは、なんだかすごいみたいだけど、アレルヤは無くしちゃったんですね、ハレルヤとともに。
脳量子波って、あんまり考えたことなかったんだけど、いったいなに?(汗)
これのおかげで、アレルヤがソーマさんと接近するのが難しかったってのは、知ってるんだけど。。。
脳量子波を遮断するなんとかってのを、早くアレルヤにも作ってあげればいいのになぁ!とか思ってましたけど、アレルヤの脳量子波はなくなっちゃったから、それも必要ないんですね。
ほんとに今更だけど。
今回、ラストで突然のアレルヤ大ピンチでしたが、来週が早くも楽しみです。
アレルヤソーマスペシャルな予感です。
白 兵 戦。
アレルヤだけじゃなく、ソーマの機体も壊れちゃうんだかなんだか知らないけど、ふたりで白兵戦な模様です。
楽しみだー! アイ ハブ コントロール! 

…と、突然来週の話になっちゃって、もう感想終わろうかな?みたいな状態ですが、サジについても色々ありました。
サジ。
カタロンのヒドイ状態を見て、自責の念にかられておりました。
本来、まじめでよい子ですしね。
カタロンを守るために何かしたい、これ以上、カタロンがひどいことにならないように自分も尽力したい!という気持ちはわからんでもない。
けども。。。
君、戦えるの?
ほんとに?
自分の言葉に追い詰められている様子が、なんとも痛々しかったです。
ここで引き金を引くことが、はたしてどういうことなのか。
サジにとっても、戦争は他人事ではなく、人を殺したり殺されたりという世界が自分のものとして実感できるきっかけになるのか、それとも。
ま、いずれは戦うにしても、ルイスがここで退場ってわけにもいかないと思うので、今回は引き金引けない方に一票。
それとも、荒熊さんの息子がサジにやられちゃうとか?かな?
それで、ルイスの姿もついでに確認しちゃうとか。
おおぅぅ。。。ちょっと突っ走ってしまった。

そして、今回突然悪役フラグな王さん。
この人、実は一番悪いヤツなんじゃないの?って気がしてきた。
スローネ妹をいつまでも使っているのも、何かありそうだし。
リボンズとかのイノベーターたちとはまた別の方向で、世界に悪意を持っているひとりだと思われます。
そして、さりげなくお付きの人がお兄ちゃんだったことも判明。
そして、妹からまったく信頼されていないことも判明。
王家の色々も、これから出てくるんでしょうか。
あんまり興味なかったけど、楽しみかも。


****************


ってことで、来週はアレルヤとソーマの白兵戦。←そればっかり楽しみにしすぎ
今回は、ほんとに登場しただけだったアリーさんや、燃えてしまった刹那とマリナさまの故国についても気になるところです。
しばらくは帰れそうにないけども。。。

もう一回予告観てこよう~っと!
スポンサーサイト

| 機動戦士ガンダム00 感想 | 23:28 │Comments0 | Trackbacks2編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pekopeko222.blog57.fc2.com/tb.php/216-12c7f911
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第6話 「傷痕」 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズの攻撃により倒れるカタロンの兵士。今わの際につぶやかれた言葉に、スメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を同じくして、リントから戦果報告を受けていたカティもまた、過剰ともいえた作戦に表情を?...

2008/11/13(木) 18:55:58 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

悪婦破国(あくふくにをやぶる) 00様万々歳第6話  カタロンについて語ろうん。  先ず使ってる兵器が脈絡とかなさすぎ。背後の関係とかそういうのが読めない時点でダウト。フラッグ・リア...

2008/11/12(水) 01:47:46 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

| main |

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

同盟色々

愛
18禁 オトナですからね!

プロフィール

腹ペコ

Author:腹ペコ
全体的にゆるいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。