スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ノエイン / 第13話 ネガイ

死にかけのカラスの手を握るハルカにきゅんとした人、手をあげてみよう。
(≧∇≦)ノ ハーイ♪

かわいいですよ。ハルカかわいいよ。
そりゃもうかわいかったですよ…!!
うるうるしながら、カラスゥ~~~!って。。。
うわーそんなところで喜んでいる場合じゃないんですが、かわいかったですよ~ぅ。
フクロウの死の悲しみも、アトリがどうなったのかって心配も、ちょっと忘れました。
ちょっとだけ。


***


自分の望むカタチのものを、違う時空から持ってきて入れ替えることができるはずのハルカ。
でも、やっぱり人間は別か。
別のカラスを連れてきても、それはこのカラスじゃないもんね。
この時空のハルカが、ラクリマのハルカではないように。
上のかわいいハルカを見て、「どこかからカラスを持ってきちゃったらどうしよう!」とか思いましたが、そんなことはありえないことなのでありました。

カラス関連のことでは、イマイチ積極的にハルカに協力する気になれないユウくんですが、ハルカの悲痛な呼びかけに思わず来ちゃいました。
瀕死のカラスを見ての反応は、「人間じゃない…!」
まぁごくごく常識的なものではありますが、そろそろ慣れてください。
アトリやトビが、塀や道路を通り抜けるのを見たでしょ。
アトリにカッターナイフが通用しないことも見たでしょ。
そうなんだよ。カラスはふつーの人間じゃないのですよ。
慣れましょうね。

その頃、別の場所ではあのお方が復活してました。
復活、一応は復活です。
思わぬ速さでの復活で、嬉しい限りなんですが、イヤでも!
なんですかー!あのアトリは…!
アトリが…アトリがなんかいい人になってる(笑)。
あの、なんかね、「ハウルの動く城」の荒野の魔女みたいでした。
かわいいおばあちゃんになっちゃった荒野の魔女。
はぁ…アトリ生存はうれしいことですが、記憶も残忍さもなくなったアトリの魅力は23%減ですよ。。。
ってか、おかしいから!
あれおかしいから!
もうね、あの純朴そうな瞳と、変な風にカットされた髪型に笑いをこらえきれませんでした。
かわいい…のかなぁ、あれは(汗)。
アトリよりもトビの方がやっぱりかわいかったけどさ。
トビは健気なええ子やのう。

そして、事態は不思議な方向に。
アイと藤原くんとミホに偶然行き会ったアトリとトビが、なんと一緒にカラスの元に駆けつけてしまいましたとさ。
ミホにロリコン!とか言われるアトリも充分おかしかったのですが、ここにきてさらに笑いを誘う光景になってました。
アトリを見て怯えるユウとハルカですが、アトリはもう以前のアトリではありません。
なんかさ…こうなってみると、あのロープウェイを溶かしていたアトリがいかにステキだったかが思い出されますね...( = =)
あのときのアトリはステキだったもんだった。
イヤそれにしても。
ユウはともかくとして、ハルカから見たらさ、これすごいよね。
だって、ほんの数分前にはあんなことやこんなことになって、半狂乱でフクロウやカラスを襲ってたんですよ。アトリ。
なのに、なんだっていうんだ(笑)。
ってか、アトリがカラスを励ましてるよ…!!
ぎゃあー!ありえねぇよ!こんなアトリはアトリじゃないよ…!!
ああ面白い。
もうさ、アトリアトリでアトリばっかり話題にしちゃうんだけどさ、サラって妹がいるんですね、彼には。
ミホに抱きついたのは、その妹と見間違えたからなんだそうで。
この人もいろんな事情を抱えてるんでしょうね~。
もう面白いから、アトリに関してはもうなんでもいいんだけどさ(笑)。


***


親にも誰にも言えないんだけど、自分たちの手にはあまる…って事態になると、やっぱり登場するのは先生だったりします。
ここで先生が呼ばれてもどうにもこうにも…クスリとか持ってるユキエちゃんに少し頑張りが見えましたが。
そんな風に、ユウ&ハルカ&ユキエちゃんが途方に暮れてるときに登場したのが、面白い人たちなわけです。
ああもう~~ほんとにこの図おもしろいよ。
このしょんぼりと子供たちと共に立ってるアトリがおかしくてたまりません。
何回も見ちゃいましたうふふふ。

面白い人その2(トビ)のおかげで、カラスの治療にも目処が立ち、レイズが多量に発生しているという場所にユキエちゃんの車で向かうことに。。。
その間、内田ちゃんと郡山さんに跡をつけられたりなんかして、ユキエちゃんのドライビングテクニックが光っていたのですが、それはまぁどうでもいいです。
瀕死の怪我人や子供を乗せてるのに、ずいぶん乱暴でしたけどね。。。
ああいう運転って、ものすごくムカつくんだけど、まぁそれはいいわ。私のムカつきなんか、どうだっていいんです。
ってか、、別に巻くこともなかったんじゃ。。。
ユキエちゃん、内田ちゃんに名刺貰ってましたよね。
何かあったら連絡してって。忘れてそうだけど(汗)。
内田ちゃんと郡山さんは、こんなに近くにいるのにいつになったら問題の核心にせまれるんでしょうね。
頑張れ~。

…とまぁ、色々と乱暴な運転にさらされながらも、無事に(?)レイズが集中している場所に着き。
カラスの治療中にコサギの襲撃を受けるんですが、ここのアトリもね…!
あなた、なに守ってるんだよ(笑)。
アトリが、アトリが、カラスとその仲間たちを守ってるよ…!
ミホにほだされて。
ミホに、「お願いね」って言われたから。
しかもね、記憶が飛んじゃってるからなのか何なのか、いつものああいう攻撃ではありません。
タックルです。タックル。
肉弾戦に持ち込んでいます。
コサギさ。。。コサギって、別に悪いヤツじゃないはずなんだけど、ものすごく悪い女に見えました。
この純真なアトリをやっつけてる姿が。
コサギって、藤原くんの妹なのかな?と思ったこともあったのですが、どうなんでしょうね。
フクロウの死を知って悲しみよりも怒りや苛立ちが先走ってるようです。
クイナにも釘を刺されていたのに、来ちゃいました。
来ちゃって、さらにアトリと肉弾戦(笑)。
まぁ、結局クイナに無理矢理引き戻されちゃうんだけどさ。

色々ありつつも、無事にカラスの治療は終了。
アトリにちゃんとお礼を言いなさいよ!
ってか、アトリ…ああもう今回はアトリに始まりアトリに終わるわけなんですが、記憶が戻ることはないんですかね。
ってか、カラスの治療のついでに、アトリの髪型も治してあげて欲しかったな。
あの髪型が治ったら、記憶も戻るような気がしないでもないです。
アトリの記憶は、あの前髪の先端部分にある…!と言われても今なら信じます。

「未来は無限に広がっている。未来は選ぶことができる」
と、そんな感じのトビのステキなお言葉でしめられたわけですが、来週も楽しみですね。
復活したカラス、さっそくユウと喧嘩するみたいです。
相変わらずこの人も面白いですね。いちいち目くじらたてんでもいいのに(笑)。

ってことで、次回は「キオク」。
もちろん、アトリの記憶のことではなさそうです。
ハルカママとハルカパパのお話なんですかね。
スポンサーサイト

| ノエイン 感想 | 16:38 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pekopeko222.blog57.fc2.com/tb.php/39-68707440

| main |

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

同盟色々

愛
18禁 オトナですからね!

プロフィール

腹ペコ

Author:腹ペコ
全体的にゆるいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。