スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

エウレカセブン / 第37話 レイズ・ユア・ハンド

今回も色々むつかしいお話が出ていまして。
いくつか伏線が回収された回でもありました。



***



まず、ノルブ師とグレッグ博士の対談。
宗教と科学は相反する存在に見えて、今回のこの場合は行き着くところは同じでした。

コーラリアンは知的生命体であり、あまりに増殖しすぎると星が抱えきれなくなって、物理的宇宙が崩壊する。
だから、今増えすぎたコーラリアンはお休みしている、と。
ふむふむ。
デューイさんが、前にそんなことを言っていました。
コーラリアンは進化していない、まだ目覚めてもいない、と。
そういうことだったんだ!
はい、伏線回収。

そして、ニルヴァーシュはなぜ二人乗りなのか。
これは…これは、エウレカがかわいくなって喜んでいた私としては、ちょっと複雑でした。
エウレカは人間になっちゃいけないみたいなのです。
なぜなら、ニルヴァーシュには人間とコーラリアンが一緒に乗ることで何かが起きるらしいから。
何かが…って、何が起こるのか、何に繋がっていくのかってのは語られませんでしたが、これはあのグレートウォールの向こう側に何があるのかって話に繋がるんでしょうかね。

白紙の状態だったコーラリアンであるところのエウレカは、急に人間ぽくなってました。
でもね、そうだよ。
エウレカは人間じゃないんだった。
だから、変化は悪いことじゃない、前向きに変わっていくことは少し怖いけどいけないことじゃないよ…!とかってエウレカを応援していたけど、それは…それは違うんだった(汗)。
人間対人間で対になることは、ニルヴァーシュにとっては意味のないことなんでしょう。
あくまでも、エウレカはコーラリアンであって、レントンは人間。
コーラリアンと人間が対になってニルヴァーシュに乗り込む。
これが重要だったから、人間臭く恋したり悩んだりするエウレカはニルヴァーシュの心が分からなくなっちゃったんでしょう。
うわ~なんか淋しい!
エウレカが人間らしくなることは、ニルヴァーシュにとって何ももたらさないという。
ここらへん、実にさらっとしてましたけど、これ淋しいよう。
エウレカ、せっかくかわいくなってたのに。。。
ノルブ師が急いだ方がいいと言っていたこと、それからグレッグ博士がエウレカの変化が急すぎると言っていたこと、これはこのことだったんですね。
ノルブ師のサクヤは、コーラリアンであることをやめて人間になってしまったのかなぁ。
だから、ノルブ師と対になることはできなかったのかなぁ。
そういえば、前に、レントンのモノローグでですね、悲しい結末が待っているようなことを言ってましたね。
どこらへんのなんだったか、ちょっと記憶が定かでないけど。。。「僕たちがあんなことになるとは」みたいな。
エウレカはどうなるのかな。。。やっぱり人間ではなくコーラリアンとして大地に帰って行くのかな。。。
なんか淋しいなぁ。トホホ。


それから、トラパーと魂魄ドライブのこと。
今まで詳しく語られることはなくてですね、今回もむつかしい言葉で色々言っていましたが、簡単に言うとトラパーは「思考の力」。
そういえば、どこかで見た言葉に「夢はどんどん人に話そう」というのがありました。
人に話すことで、夢を実現させる力に変えていく、と。
このアニメの場合は、人に話すのではなく、それをトラパーに託すのですね。
イヤ、託す…ってのは違うかな。
トラパーに変化させる、と言ったらいいのかな。
もうなんだかよく分かりません(汗)。

そして、もひとつ伏線回収。
エウレカはアドロックを知っていました。
君みたいな人間に昔会ったことがある。君はその人間にそっくりだね。
エウレカは、前にレントンにそんなこと言ってました。
これ、アドロックさんのことだったんですね。
まぁなんとなくバレてたけど。
そのアドロックさんなんですが、今回のデューイの演説で、ますます何をしていたのか分からなくなりました。
それをどうやら知っているらしいエウレカ。
来週、どんな過去が語られるんでしょうか。
ああん録画忘れないようにしなくちゃ。。。


***


ところで、アネモネはどこへ行く。ドミニクさんはどこへ行く。
アネモネって、なんなんだろうな。
ちゃんとコーラリアンなのかな。パチモンだと思ってるんですけど。。。
それか、エウレカとは違って自分がコーラリアンであることを知らないとか。
どうなんだろうな~。
ってか、私が見ていない回でそのことはもう周知なんだろうか(汗)。
ジ・エンドは複座じゃないですね。。。ああどうなんだろう。
誰か教えて(汗)。

ってことで、来週は「デイト・オブ・バース」。
アドロックさんは何をやっていたのかなぁ~。
スポンサーサイト

| エウレカセブン 感想 | 16:23 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pekopeko222.blog57.fc2.com/tb.php/41-a26f530c

| main |

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

同盟色々

愛
18禁 オトナですからね!

プロフィール

腹ペコ

Author:腹ペコ
全体的にゆるいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。