スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

エウレカセブン / 第34話 インナー・フライト

レントンとエウレカ。
ノルブ師とサクヤ。
そして、ドミニクとアネモネ。。。
色んな対比が浮かんできて、レントンとエウレカが幸せそうであればあるほど、ドミニクさんとアネモネの前途に不安を感じる一話でした。


ちょっと時間が取れないので箇条書きにしちゃいますが、また感想を書き直す可能性ありありです。

順不同。

・妊婦さんが弾道飛行なんかして大丈夫なんだろうか。

・コーラリアンとの共存、「つい」(対?)になることに失敗したノルブ師は、今のレントンとエウレカを見て何を思うだろうか。

・ドギー兄さん、あれは本名ですか?

・ホランドは、今のドミニクさん状態だったんですね。ドミニクさんは、デューイ大佐から逃れることはできるのだろうか。

・ノルブ師の、あの肉まんの着ぐるみみたいな格好はどうにかならんのだろうか。

・エウレカに、初めて「自分より強い者から弱い者を守る勇気」を教えたのは子供たちだった件。

・笑顔が重要な件。

・それつながりで、1話のエウレカの笑顔が、今までとは非常に意味が違うものになった件。

・やけに作画がきれいだった件。


…これぐらいかな~。
とにかく、今週も、ホランドとタルホさんに感動してしまいましたよ。
デルシエロが過去なら、グレイトウォールの向こう側には未来がある。
うんうん。そうだな。そうだね。
大人たちの過去、怒りん坊で八つ当たりし~でカッコ悪いホランドをしつこくじっくり描いていたのは、こういうことだったんですね。
おかげで、今回も際立ってました。
逃げることをやめたホランド。
立ち向かう勇気を見つけたホランド。
守るべきものを認識したホランド。
うんうんうん。お父さん頑張れ!

そして、タルホさんも。
死なんようにね(汗)。。。って、大丈夫か。
お母さんは強いんです。
妊婦の身で宇宙に飛び出しても、母子共に健康なんです。
頑張れ!

ってことで、来週はドミニクさんとアネモネの出番があるようです。
このふたりも、どうにかなってほしいけどな~。。。
幸せそうに手を繋いだり、笑顔を見合わせたりするレントンとエウレカを見るにつけ、ドミニクとアネモネの切ない展開が予想されるような気がしちゃうんです。
どうにかして幸せになってよね~。
スポンサーサイト

| エウレカセブン 感想 | 17:25 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pekopeko222.blog57.fc2.com/tb.php/49-647f8310

| main |

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

同盟色々

愛
18禁 オトナですからね!

プロフィール

腹ペコ

Author:腹ペコ
全体的にゆるいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。