スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ノエイン / 第8話 カクシゴト

遅くなりましたが、やっと8話の感想です。
ちょっとおかしくなっちゃう前のユウが、大体どんな感じだったかちょびっと分かりました。
ふつーの子だったんですね、彼も。
私の中で、ユウを応援する気持ちが突然芽生えました。
頑張れユウ。


***


ハルカがラクリマに行っていた時間ってのは、元の時空ではほんの3時間だったそうです。
ラクリマ時間ではどれくらいだったんだろう。。。2、3日ってとこですかね。
少なくとも、ハルカがカラスにムチュウになるくらいの時間は経ってるんでしょうね。うふふふふ。
まぁね、劇的でしたからね。
お姫様抱っこしてくれるしね。包み込み上手だしね。
シビれますよね。うんうんうん。
私もシビれた。うんうんうん。

でもね!
ハルカちゃん、天然なのもいいけど、もうちょっとユウの気持ちも考えてあげてよ…!!
ハルカちゃんがいなくなっちゃって、ユウはとてもとても心配したんですよ…!
そりゃもうすごくすごく、頭おかしくなるかもってぐらいに心配したんですよ。。。
それなのにさ、突然男連れで戻ってきたかと思いきや、「カラスカラス」でさ、そりゃユウは怒りますよ。
それに、カラスはハルカをつれてっちゃったワルモノですからね。ぶっ飛ばしもしますよ。
ってか、ここ。
なんでユウがこけてるんだ(笑)。
カラスのことをぶっ飛ばしたはずなのに、転んだのはユウの方でした。
頑張れユウ。

アイとの電話もね。
まぁそれは許してあげよう。
戻ってきたばかりで色々あわててたことだし。
でも、「助けてアイ!」とか言って消えちゃったんだから、次の日にはすぐ電話するなり会いに行くなりしてあげなよ。。。
私がアイだったら、無事みたいだしよかったなぁと思う反面、やっぱり面白くないっすよ(汗)。

一方、ラクリマ時空界。
カラスは、めでたく指名手配犯?になりました。
アンテナも引っこ抜いたことだし、もうどこにも行くとこないっすね。
ハルカのそばにいるしかないみたいです。むふふふふ。
ってか、クイナさん。
あなたもシャングリラ側に寝返る気があるんじゃなかったっけ。
カラスのことを追っかけるとか言ってるけど、この人もアヤシイです。


***


そして、問題の?ハルカ家でのカラスとハルカ。
空き部屋があるっていいなぁ。
ウチはいつでもギュウギュウキツキツ住んでるから、家の中に使ってない部屋があるってことがないんですよ。
物置になっちゃうんでしょうけど、空き部屋っていいですよね~。

ところで、何度も確認しちゃいますが、時空ってのは複数存在していてどれも通常なら交わることのないはずのモノなんですよね。
カラスはユウかも分からんが、それはあくまでもラクリマでのユウであって、この、今の時空にいるユウはカラスではない。
だから、どこか面影があるとしても、カラスはカラス。ユウはユウ。
ラクリマにはハルカはいるかも分からんが、今ここにいるハルカはたったひとりのハルカ。
このへん、重要っぽい。
カラスとハルカの対話中に何気なく出て来たハルカの一言。
「カラスはカラスだもんね」
コレ、重要っぽい。
今、ラクリマとこの時空は交錯した状態ではあるけど、このハルカはたったひとり。
他の時空にはいない。
でもさ、ハルカはどの時空のハルカも龍のトルクなの?
ラクリマのハルカは、龍のトルクとして使われて、あげく失敗して死んじゃった、ように見えるけども、他の時空のハルカを連れてきちゃうとかは…ダメなんでしょうね。
それじゃ話もつまらんしね(汗)。
ってか、もうね、カラスとハルカ。
どんどん仲良くするといいよ。もっともっといちゃいちゃするといいよ…!!
ああもう~~この、ハルカ家の空き部屋のシーン、めっちゃときめきました(*´ェ`*)ポッ


それからね、今週はユウも好きでした。
ふくれてハルカを突っぱねつつも、公園で一夜を明かしたとさりげなくアピール。
さりげなく自慢げにアピール。
かわいいじゃないの。
ハルカのお部屋で犬と戯れちゃったり、偉そうに食べ物を要求したり?、ハルカの机を漁ったりからかったり。
よかったなんとなく。
こんな子だったんですね。おかしくなる前は。
こりゃ藤原くんが心配するわけですよね。
こんなふつーだった子が、カッターで爪をキリキリやるようになっちゃったんだから。

ユウのママは、やっぱりよくないですね。
子供に甘えちゃいかん。
どうしてわかってくれないの?という前に、自分が相手のことをわかるようにしなくちゃね。
自分の子供だって、身二つになっちゃえば別々の気持ちを持つ別の生き物なんだから。
あ、そうだ。
お母さんが言ってた"姉さん"ってのは、やっぱりユウのお姉さんではなくて自分のお姉ちゃんだったんですね。
どうも、このお姉ちゃんに対するコンプレックスが、お母さんをユウの受験に駆り立ててるような気がします。
お姉ちゃんは優秀でお母さんのお気に入りで、自分はそうではなかった、と。
どうもそんな感じでした。
それと、ハルカママとユウママは、何か喧嘩でもして、それで近くに住みながらも今は仲良くできないでいるんでしょうか。
アイとハルカが喧嘩したときに、ハルカママは「つまらないことで友達を失くすのは淋しいよ」とか、そんなことを言ってました。
ハルカママは、"つまらないこと"でユウママと喧嘩したのかもしれんね。
謝らなかったのかもしれん。
イヤしかし、このハルカ家に乱入したユウママ、恐いわ~。
ユウママの恐さが際立ってきたような気がする。
この、登場人物の目が四角いのは、このママのためだったみたいに見える。
(☆Д☆)ギラリーン!…こわかったっす。

そして、今週のアトリさん。
年下のトビ相手にワガママ言ってます。
しかも、何気に私が知りたかったことを言ってくれました。
ラクリマの戦士は、細胞を量子化するために改造してるんだそうです。
ってことはさ、誰でも彼でもアンテナさえつけりゃどこでも行けちゃうってわけじゃないんですね。
戦士じゃないアイは、この時空まで来ることはない、と。
ってか、あのラクリマのアイはあの後どうなってるんでしょう。
もう"上の階層"に追放されてるかもしれないっすね。。。大事な龍のトルクを手放しちゃったわけだし。
もしかしたら、全部カラスのせいってことになってるかも分からんけど。

イヤしかし、このアトリとトビのホームレスっぷりがなんとも…。ゴミ箱あさってる姿に哀愁が漂ってます。
しかも、大嫌いなはずのカラスかもしれないユウの食べ残しと飲み残しを、それと知らずにいただいちゃってます。
o(TヘTo) クゥ 頑張れ。
ってか、この人たち、何してくれるんだろうな~。
もちろん、またカラスとの戦闘はあるんでしょうね。
お互いアンテナ引っこ抜いて同じ時空にいるわけだしね。
次のガチンコ対決は、無理矢理ラクリマに引き戻してくれる人もいないことだし、そりゃもう大変なことになるでしょうね。
それまで、なんとか生き延びてください。
ロープウェイ、溶かしてください(←あのシーン、何週間たってもしつこくお気に入り)。

「あなたにはムリなのよ」
って、ユウのブロックワード?なのかな。
「ムリ」って言われることで燃える子っぽいですね。
カラスにもママにも何度も言われて、そのたびになんかやってます。
今回は、単なる家出でしたけども、これから先ははてさて。

ってことで、来週はユウVSカラス。
ユウくん、カラスに怒鳴られてました。
頑張れユウ!
スポンサーサイト

| ノエイン 感想 | 01:49 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pekopeko222.blog57.fc2.com/tb.php/52-06b8d0ee

| main |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

同盟色々

愛
18禁 オトナですからね!

プロフィール

腹ペコ

Author:腹ペコ
全体的にゆるいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。