スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

DEATH NOTE / 第77話 利用

今週の掲載位置はまずまずでしたね(にこにこ)。
やっぱり、少年誌においては、お色気シーンが入ると色々イイんでしょうか。
先週のハルさんのシャワーシーン、少年たちには刺激的だったことでしょうね。。。
とかなんとか考えていたら、その昔、「北斗の拳」のマミヤさんが悪漢に乱暴されているシーンがめったやたらとエロくって、ページを細めに開いてビクビクしながら、でもじっくりと眺めていた幼い自分を思い出しました。
イヤ私は少年ではなく少女ですが。今だって。いつだって。いついつまでも。

※※※

ってことで、ニアメロ再会。
ここらへん、ニアのロボットがカワイイことになってます。
ニアは全然メロを見ないのに、ロボットはメロと同じポーズです。
メロが銃を構えるとロボットも構えてて、下げるとロボットも銃を下げてます。
芸が細かいな。。。

んもう~しつこいけど、メロの傷イイわ~。ますますステキになりました。
言うことも素直でステキです。

「俺はおまえのパズルを解く為の道具じゃない」

メロは色々傷ついてたんでしょうね。ニアのせいで(笑)。
んもう~この辺なんか楽しくって、ニコニコ眺めてました。メロったらいい子!(なんで)
メロは、自分の写真をニアが持っていることは知っていて、取りに来たんだそうです。
この写真、どんな状況でいつ撮ったんでしょう。
なんか表情が微妙でこれまたカワイイです。
この写真の裏に「Dear Mello」とか書いちゃうところがニアっぽいですね。
そんなところで、メロが写真を取りに来ると予想していたことを主張しちゃうという。
あ~やっぱり、8巻の修正ニアより、本誌掲載時のニヤニヤニアの方がぴったり来るんだけど。。。
すごいね、イヤミな奴だなぁと思いつつも、面白かったんですけど。。。もうキャラの変更はないですよね。
無表情で定着ですよね。
ちょっと淋しい(゜ーÅ) ホロリ

で、メロは、ハルさん経由で新L情報ももらって、ニアから自分の写真を取り戻して、そのまま立ち去っちゃってもよかったはずなんですが。
メロは、ニアとはあくまでもフェアな立ち位置で勝負したいらしいです。
イヤ、借りを作りたくないんですね。うん。
写真のお返しに、死神情報をニアに流しました。
ノートの嘘ルールについては詳しく語っていませんが、これはメロも検証できていなかったんで、シドウの発言だけなんで。
ここらへん、メロの負けず嫌いっぷりにばかり注目しちゃったんですが、再読してみたところニアも好きでした。
ニアもメロをライバルと認めているようですよ。
ニアのメロ語りもなかなかです。
メロはバカな嘘はつかない。
だから、死神の話も信じる、と。
ふむふむふむ。
ふたり同時に呼び止めるところ、カッコいいっすね。
「どちらが先にキラに辿り着くか―――」
「競争ですね………」
いい感じです。
メロだけでなく、ニアもメロをライバル視して競争を楽しんでるみたいです。
そして、チョコを齧りながら去るメロ。
やっぱり左のポッケにチョコが入ってたみたいです。
ニアにはおもちゃを買う資金も潤沢にあるんでしょうが、メロのチョコ代はどうなってるのかな~。
チョコ、アジトにいっぱいあるのを見たことがあるけど、あの状況で持ち出せたとは思えないしな。。。ハルさんが買ってくれたのかな?(゜-゜*)ハテ?

ってことで、ニアメロはお互いの情報を交換し、改めて前向きに決別。
ふたりが再会することはもうないかな…?と思いつつ、さて今週のライトくん。
副大統領を脅してSPKのメンバーの割り出しに取り掛かる一方で、さくらTVを使って世論の操作です。
しかしな~ライトも面白い人ですよね。
自分が正義であることを信じる一方で、バカバカしさも感じてるのかも…って気がします。
キラのお言葉を喜んで取り上げてくれるのは、さくらTVしかないとでも思っているような。
もっと真面目に取り上げて欲しければ、もちっとまともな信憑性のある番組にしてもらうと思うんだけどな。
出目川さんの創る番組って、そんなに信頼されてるんでしょうか。
ってか、さくらTVって、どうもTV東○みたいなイメージが拭えないんですが。
ゴールデンタイムに、微妙な芸能人を使って旅番組作っちゃうような。
この時間にこんなのやっても誰も見ないよ…みたいな。
出目川さんの演説も胡散臭さ100%で、こんなの誰も信じないよ…とか思ってたら、捜査本部のみなさんは信じてました。
これで世間はキラに転ぶ、と。
そ、そんな!?そうかな。。。(汗)。
ライトも満足そうです。
が。
ニアはキラの焦りを見破ってます。
でもね、嘘ルールより先に、先週言ってたキラに殺されたFBI捜査官のことを調べることの方が近道だと思うよ。。。メロからの情報で、ニアはかえって遠回りしそうな予感。
副大統領からSPKメンバーの情報がキラに漏れるのが先か、ニアがそれに気づくのが先か、どっちかな。。。
そして、メロはこれからどう動くんでしょうか。
メロ、傷だらけでひとりぼっち(゜ーÅ) ホロリ

ってことで、来週は「予測」。
誰が何を予測。そして、動くのは!?
誰?(汗)。
…もう誰でもいいや。
メロだけではなく、ライトもニアも好きなんで。みんな頑張れ。
そして、読者も頑張れ。
8巻発売で、コミックス派の方々にも「もう話がごちゃごちゃでわかんなくなっちゃった…」という意見が聞かれております。
それね、メロのせいですね。メロが色々やっちゃうから。。。
コミックス派の方は、まずメロとニアの区別をちゃんとつけましょうね。。。クルクルがニアで、サラサラがメロです。
うちの妹は、8巻の表紙を見て、「ニアだ。悪い子はニアだったよね!」と言っています。
イヤ、妹の理論で行くと、悪い子はメロで、いい子はニアです^^;

みなさん、頑張りましょうね。
よく読めば解りますから、頑張りましょうね。。。って、頑張って読まなきゃいけない漫画っていったい(汗)。
スポンサーサイト

| DEATH NOTE 感想 | 05:00 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pekopeko222.blog57.fc2.com/tb.php/88-81647b63

| main |

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

同盟色々

愛
18禁 オトナですからね!

プロフィール

腹ペコ

Author:腹ペコ
全体的にゆるいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。